nanacoをクレジットチャージしてみた感想




キャッシュバックキャンペーン実施中!【おとくケータイ.net】

nanacoをクレジットチャージしてみた感想を紹介します。

nanacoは、株式会社セブン・カードサービスが発行する、
セブンイレブンやイトーヨーカドーで使える電子マネーです。

クレジットカードからチャージすることで、
カード会社とnanacoの両方のポイントが手に入ります。
※カード会社によっては、電子マネーへのチャージはポイント対象外ですが、
 KCカードなどJCBマークの付いているカードでは、対象になる場合が多いです。

nanaco経由で公共料金のカード決済も可能
変更される可能性がありますが、セブンイレブンでは、
nanacoで公共料金の支払が可能です。
※nanacoのポイントは対象外ですが、カードのポイントは付きます。

例えば、Pontaが貯まる設定をしたKCカードで、30,000円支払で、
Ponta300ポイントが貯まるので、ローソンで約3倍~6倍の商品と交換できます。

nanacoをクレジットチャージするまでの流れ
①nanacoを入手する(カードタイプは機種変更時もそのまま使えて便利です。)
なお、WEBから事前申込すると、店頭での手続きを短縮できます。
②「会員画面にログイン」→「クレジットチャージの事前登録」を行います。
約24時間経過後から、クレジットチャージが可能になります。
③「nanacoクレジットチャージ」から金額とクレジットチャージパスワードを入力→完了

クレジットチャージしたnanacoを使う流れ
セブンイレブンのレジまたは、セブン銀行ATMでnanacoの残高を反映させる
②レジで払込書や商品を渡し、nanacoで支払う→完了
※残高を反映させないと、クレジットチャージした金額が
 加算されないため、レジで残高不足になる可能性があります。

時間や手間がかかるので、これまでやらなかった方も多いと思いますが、
少しの手間でポイントが貯まり、KCカードでPontaを貯めると、
約3%~6%の高還元率になるので、多くの方におすすめできます。

キャッシュバックキャンペーン実施中!【おとくケータイ.net】


関連記事:
電子マネーの入手方法(nanaco編)
電子マネーへのチャージ(nanaco・WAON編)

※2013年10月6日現在の情報です。
※掲載内容に注意しておりますが、リンク先で再度ご確認下さい。