電子マネーへのチャージ(nanaco・WAON編)




GMOとくとくBB WiMAX2+が月額2,590円(税抜)~!

前回に引き続き電子マネーへのチャージ方法を紹介します。

電子マネー(先払い式)を利用するためには、あらかじめチャージ(入金)
しておく必要があります。
多くの電子マネーでは
(nanacoやWAON・Edyなど)ポイントが貯まるので、現金でお買い物するよりもお得です。

nanaco(ナナコ)
現金でのチャージ方法→セブンイレブンやイトーヨーカドーのnanaco対応レジや
セブン銀行ATMから1000円単位で50000円(1回の操作につき29000円)まで入金可能です。
カードでのチャージ方法→nanacoさいとまたはモバイルアプリ(スマホ含む)から
クレジットカード情報を登録し、入金額を都度指定する。
電子マネーへのチャージはポイント対象外のクレジットカードが増えてきましたが、
対象外になっていないカード(楽天JCBなど)でチャージするとポイントの2重取りが可能です。

WAON(ワオン)
現金でのチャージ方法→WAON加盟店(主にイオン系列)のレジやWAONチャージャー
イオン銀行ATMから1000円単位でチャージ可能です。
カードでのチャージ方法→店頭のWAONチャージャーやWAONステーション、
またはFelicaリーダーを搭載したPCから、 カード情報を登録し、入金額を都度指定する。
オートチャージ→イオンカードまたはイオン銀行口座をお持ちの場合、オートチャージの設定が可能。
指定の金額(1000円単位)以下になると、設定した金額(1000円単位)で自動的にチャージされる。
その他チャージ方法→クレジットカードがなくてもイオン銀行の口座からチャージ可能。

GMOとくとくBB WiMAX2+が月額2,590円(税抜)~!


関連記事:電子マネーへのチャージ(Suica・PASMO・Edy編)

※2013年7月9日現在の情報です。
※掲載内容に注意しておりますが、リンク先で再度ご確認下さい。