月別アーカイブ: 2013年8月

Vプリカをコンビニで買ってみた感想




キャッシュバックキャンペーン実施中!【おとくケータイ.net】

Vプリカをコンビニで買ってみた感想を紹介します。

Vプリカ(V-preca)は、ライフカード株式会社が発行する、
ネット専用Visaプリペイドカードです。
ネットショッピングでVISAの番号で決済できます。

メリット・デメリットはデビットカードとほぼ同じですが、
コンビニで購入する際に、手数料がかかったり、
Vプリカを利用する際に、会員登録が必要になります。

Vプリカをコンビニで購入する流れ
①専用端末(セブンイレブンの場合、マルチコピー機)でVプリカの購入手続きを行う
②専用端末(セブンイレブンの場合、マルチコピー機)から引換券を受取る
③レジで引換券と購入代金を支払う
④レジでVプリカ発行コード(購入明細)を受取る→完了
※セブンイレブンを例にしていますが、他のコンビニでもほぼ同じ手順で購入できます。

Vプリカを利用するまでの流れ
①Vプリカのアカウント開設(会員登録)を行う
②Vプリカの会員画面(Myページ)にログインする
③「発行」→「発行コード入力」と進み、購入したVプリカ発行コードを入力する
④「確認」→「カード選択」→「ご利用可能なVプリカを選択」と進み、「確認」を押す
⑤表示されたカード番号を使って買物できるようになる→完了

Vプリカのメリットは誰でも使えることですが、
購入手数料がかかったり、Vプリカを買い続けないと端数が無駄になる
ので、
素直にクレジットカードを利用した方がよさそうです。

キャッシュバックキャンペーン実施中!【おとくケータイ.net】


※2013年10月3日現在の情報です。
※掲載内容に注意しておりますが、リンク先で再度ご確認下さい。

クレジットカードの繰上返済をATMでしてみた感想




GMOとくとくBB WiMAX2+が月額2,590円(税抜)~!

クレジットカードのショッピング(買物・公共料金の支払など)や
キャッシングはリボ払い(リボルビング払い)にすることもでき、
支払が多かった月も、残高を翌月以降に繰り越すことができます。

しかし、リボ払いに頼りすぎてしまうと、
手数料や利息が高くなってしまうため、給与や臨時収入が入ったら、
こまめに繰上返済することで、便利さと経済性を両立できます。

リボ払いをしない方も、ご利用可能枠を回復させることができるので、
家電など高額な買物や、旅行前などに便利です。

三井住友VISAカードやJCBカードはATMで返済可能
三井住友VISAカードやJCBカードなどは、
ATMや、コンビニの専用端末(Loppiなど)から返済手続きができます。

繰り返しになりますが返済が早いほど、手数料や利息が安くなるので、
給与や臨時収入が入ったら、すぐ返済するのがコツです。

ATMで繰上返済する方法
①クレジットカードをATMに入れる
②「クレジット取引」→「ご入金(ご返済)」→「一部ご返済」を選択する
③「ショッピング(リボルビング)」と「キャッシング」のどちらに返済するか選択する
④ATMに現金を入れる
⑤カードと利用明細を取り忘れないようにする→完了
※セブン銀行ATMを例にしていますが、他のATMの操作方法もほぼ同じです。

ATMで繰上返済してみた感想
思ったより簡単にでき、三井住友カードやJCBカードだと、
ご利用可能枠にすぐ反映されるので、大変便利です。

また、一括払い・分割払い・ボーナス一括払いの支払も、
カード会社に電話することで、振込による返済もできます。

繰上返済(ATM)の手数料は基本的に無料ですし、
かかる場合も、カードの請求と一緒に引き落としされるので、
ATMに小銭を入れる必要もありません。

GMOとくとくBB WiMAX2+が月額2,590円(税抜)~!


※2013年10月3日現在の情報です。
※掲載内容に注意しておりますが、リンク先で再度ご確認下さい。

ドトールコーヒーのドリンクチケットのお得な買い方




キャッシュバックキャンペーン実施中!【おとくケータイ.net】

ドトールコーヒーのドリンクチケットについて紹介します。

ドトールコーヒーは、ブレンドコーヒーやアイスコーヒーが
200円で楽しめることから、打ち合わせや待ち時間に使う方も多いと思います。

アメリカンコーヒーなら200円でMサイズのカップに注いでくれますし、
ほとんどのお店で持ち帰りにもできるので、差し入れにも喜ばれます。

ドリンクチケットは11枚綴り
ドリンクチケットは、11枚で1セットになっていて、
通常料金(2,000円)でも、1回分お得になっています。

ドリンクのサイズアップ(S→M、M→L)や
200円以上のドリンクを飲みたいときは、
ドリンクチケットと差額を支払うことで注文できます。

ドリンクチケットのお得な買い方
ドトールコーヒーのドリンクチケットのお得な買い方を紹介します。

毎月25日・26日頃に感謝祭セールが行われ、
コーヒー豆などの物販品が10%引きになるのですが、
実は、ドリンクチケットも10%引きの対象商品です。

さらにTカードを提示すると、1%分のポイントが付きますし、
電子マネーに対応しているお店では、カードのポイントも貯まります。

なんと、1杯当り162円以下になり、20%近くもお得になります。
料金のほとんどが場所代なのを考えると、缶コーヒーが120円なので、
約42円で待ち時間の過ごし方をランクアップできます。

キャッシュバックキャンペーン実施中!【おとくケータイ.net】


関連記事:
ドトールバリューカード(ドトールコーヒー)について

※2013年10月7日現在の情報です。
※掲載内容に注意しておりますが、リンク先で再度ご確認下さい。