銀行系カードは給与振替口座からの支払にも対応!




三井住友VISAカード お申込はこちら
(学生・新社会人・パート・アルバイトの方も申込可能)

銀行系カードは給与振替口座からの支払にも対応しています。

三井住友VISAカードなど、銀行系のクレジットカードは、
「その銀行の口座からしか引き落としできない」と思っている方も、
多いかもしれませんが、給与振替口座など別の口座からも支払できます。

給与口座だと引き落としの心配なし
前の勤務先で入った保険など、給与振替口座と別の口座の支払で、
「残高不足のため、引き落としできませんでした」というハガキが
届くことがたまにありますが、カードの支払を給与口座にすると、
入金を忘れてしまう心配がありません。

クレジットカードは支払の調整が可能
冠婚葬祭や、車の修理費など急な出費が出てくることがありますが、
クレジットカードだと、あとからでも分割やリボに変更できるので、
手元にお金が残すことができます。

ただし、支払が続けて遅れてしまうと、キャッシングが利用できなくなったり、
分割・リボ・ボーナス一括の割賦販売枠が減額される可能性があるので、
少額でも毎月必ず支払されることが大切です。

カードの支払が遅れてしまったら
残高不足で引き落としできなかった場合、1-2回でしたら、
電話連絡し、指定の期日までに振り込み入金すれば、
不利な扱いになることはほとんどありません。

繰り返しになりますが、遅れてしまっても、そのままにしないことが大切です。

さらに、IDやQUICPayはコンビニなどのご利用でもポイントが貯まり、
カード利用代金と一緒に引き落としされるので便利です。

三井住友VISAカード お申込はこちら
(学生・新社会人・パート・アルバイトの方も申込可能)


※2013年10月5日現在の情報です。
※掲載内容に注意しておりますが、リンク先で再度ご確認下さい。

三菱東京UFJ-VISAデビットについて




GMOとくとくBB WiMAX2+が月額2,590円(税抜)~!

三菱東京UFJ-VISAデビットについて紹介します。

三菱東京UFJ-VISAデビットは、三菱東京UFJ銀行が発行する、
デビットカード(使ったその場で口座引き落としされるカード)です。

お店やネットショッピングでカード決済したいとき、
現金と同じように使う事ができます。

三菱東京UFJ-VISAデビットのメリット
①審査がないので、15歳以上(中学生を除く)なら誰でも持てる
②年会費引き落とし時、23歳以下なら年会費無料
③レッド・ブラック・ホワイトの3色から選べる
①ネットショッピングでVISA決済できるので、代引き手数料がかからない
②海外のATMで現地通貨の引き下ろしが可能
⑥毎月、ご利用金額の0.2%~0.5%のポイントが貯まる
⑦ショッピング保険が付帯し、いざというときに安心

三菱東京UFJ-VISAデビットのデメリット
プロバイダー料金など一部の支払には利用できない
②一部加盟店では、即時に引き落としされない場合がある
与信(オーソリ)後、決済するタイプのお店では、2回引き落としされ、
 後日(約1ヶ月後)に返金される場合がある

④上記の理由から、手元の計算と異なり、残高不足になる場合がある
⑤利用金額が少ない(年間10万円以下)と年会費1,050円がかかる。

代引き手数料を節約したい学生の方にはおすすめですが、
VISAデビットは誰でも申込みできる反面、制限事項が多いので、
素直にクレジットカードを利用した方がよさそうです。

GMOとくとくBB WiMAX2+が月額2,590円(税抜)~!


※2013年10月3日現在の情報です。
※掲載内容に注意しておりますが、リンク先で再度ご確認下さい。

nanacoをクレジットチャージしてみた感想




キャッシュバックキャンペーン実施中!【おとくケータイ.net】

nanacoをクレジットチャージしてみた感想を紹介します。

nanacoは、株式会社セブン・カードサービスが発行する、
セブンイレブンやイトーヨーカドーで使える電子マネーです。

クレジットカードからチャージすることで、
カード会社とnanacoの両方のポイントが手に入ります。
※カード会社によっては、電子マネーへのチャージはポイント対象外ですが、
 KCカードなどJCBマークの付いているカードでは、対象になる場合が多いです。

nanaco経由で公共料金のカード決済も可能
変更される可能性がありますが、セブンイレブンでは、
nanacoで公共料金の支払が可能です。
※nanacoのポイントは対象外ですが、カードのポイントは付きます。

例えば、Pontaが貯まる設定をしたKCカードで、30,000円支払で、
Ponta300ポイントが貯まるので、ローソンで約3倍~6倍の商品と交換できます。

nanacoをクレジットチャージするまでの流れ
①nanacoを入手する(カードタイプは機種変更時もそのまま使えて便利です。)
なお、WEBから事前申込すると、店頭での手続きを短縮できます。
②「会員画面にログイン」→「クレジットチャージの事前登録」を行います。
約24時間経過後から、クレジットチャージが可能になります。
③「nanacoクレジットチャージ」から金額とクレジットチャージパスワードを入力→完了

クレジットチャージしたnanacoを使う流れ
セブンイレブンのレジまたは、セブン銀行ATMでnanacoの残高を反映させる
②レジで払込書や商品を渡し、nanacoで支払う→完了
※残高を反映させないと、クレジットチャージした金額が
 加算されないため、レジで残高不足になる可能性があります。

時間や手間がかかるので、これまでやらなかった方も多いと思いますが、
少しの手間でポイントが貯まり、KCカードでPontaを貯めると、
約3%~6%の高還元率になるので、多くの方におすすめできます。

キャッシュバックキャンペーン実施中!【おとくケータイ.net】


関連記事:
電子マネーの入手方法(nanaco編)
電子マネーへのチャージ(nanaco・WAON編)

※2013年10月6日現在の情報です。
※掲載内容に注意しておりますが、リンク先で再度ご確認下さい。